第35回 タイ山岳民族カレン・スタディツアー

訪れるのは、タイ北部に位置するチェンマイ県とメーホンソン県にあるカレン民族の人たちが暮らす村。PHD協会を通して1年間、日本で研修を受けた元研修生たちと、カレン民族の伝統工芸である草木染布の手織り布グループが私たちを迎えてくれます。
村ではホームスティし、一緒にご飯を食べ、現地の生活を体感。また、カレン民族の工夫を凝らした草木染の手織り布製品に直に触れて下さい。染めや織りも見学・体験します。

募集概要 (事情により変更する場合がありますので、ご了承下さい)
旅行期間 2018年2月19 日 午前 関西空港集合~ 2月28日 関西空港 朝着 9泊10日(機中泊込み)
参加費 175,000円
募集人数 2名
申込締切 2018年1月9日(火)
事前勉強・説明会 未定
  • 参加費に含まれるもの:航空費、空港使用税、燃料チャージ、査証代、宿泊費、食費、現地交通費、海外旅行保険加入費。
  • 参加費に含まれないもの:日本内交通費、観光費用(象に乗る費用)、その他個人使用分(土産代など)、パスポート代
  • 当会会員でない方は、会員になりご参加下さい。 会費(正会員5,000 円、または友の会1,000 円)はPHD 協会にご送金下さい。
  • 日程は、変更になる場合がございます。
  • 申し込み多数の場合は、研修指導者、研修生ホームステイ先の方を優先させて頂きます。
  • 学生割引: 先着2名に限り、1万円割引有り(詳細はお問い合わせください)


2016年度タイ山岳民族カレン・スタディツアー(クリックすると拡大します)
旅程 (事情により変更する場合がありますので、ご了承下さい)
2017/2/19
関西国際空港4階 出発ロビー4F 9:00集合
関空発TG623便11:00→バンコク着15:45
バンコク発TG116便17:10→チェンマイ18:30
宿泊 チェンマイYMCA泊
2017/2/20
午前:タイの参加型開発、フェアトレードレクチャー
午後:ストリートチルドレンのためのドロップインセンター訪問
夜 :振り返り
宿泊 チェンマイYMCA泊
2017/2/21
チェンマイ市内 → メーサリアンへ移動
9:00 YMCA発
10:30 ITDP(フェアトレードコーヒーの生産団体) 訪問
14:00 ジョムトンにて寺田さん(現地で生活している邦人の方)のお話を伺う
19:00 メーサリアン着 迎え
ホームステイ先(シードンチャイ)へ
宿泊 村泊
2017/2/22
シードンチャイ村
布のグループから布製品の買い付け、布グループとのミーティング・交流
宿泊  村泊
2017/2/23
メーサリアン → チェンマイへ
午前:交流
8:30出発 ホイホン村
18:00 YMCA到着
宿泊 チェンマイYMCA泊
2017/2/24
チェンマイ → ムシキー
9:00 YMCA発 ワゴン車2台
10:00 メーサエレファントキャンプ着、象に乗る。
ボケオ訪問
16:00 ムシキー到着
宿泊 村泊
2017/2/25
ムシキー 布のグループから布製品の買い付け、布グループとのミーティング・交流。
PLAカレンダー作成・発表。
宿泊  村泊
2017/2/26
小学校での交流、村散策、日タイお菓子作り、糸の染色、整形、織りの工程体験。
宿泊  村泊
2017/2/27
ムシキ― → チェンマイへ移動
9:30 ムシキ―発
14:30 チェンマイYMCA着(休憩、荷物準備)
18:00 YMCA発、空港へ移動。18時半着
チェンマイ発20:50→バンコク着22:10
バンコク発23:15発
宿泊 機中泊
2017/2/28
関西国際空港 朝着