研修生が来日しました!

4月7日(土)、研修生3人が来日し、関西国際空港にお迎えに行ってきました。

無事に到着して一安心です。

研修生たちは、初めての日本、神戸の景色に緊張しつつも興味津々な様子でした。

楽しみにしていた桜も車から少し見ることができて良かったです!

日本語でのコミュニケーションはまだまだ難しいですが、何か月か後に日本に初めて来たときの印象などを質問するのが今から楽しみです。

 

 

午後からは日本語ボランティアの方々との顔合わせがありました。

研修生達の学びがたくさんの方々に支えられていることを知り、とても心強く感じました。これから是非よろしくお願いいたします。

練習してきた自己紹介をボランティアのみなさんに発表することができました。

歴代の研修生に教えてもらったのか、3人ともしっかりと言えていました。

日本語の授業は6月はじめまでと短い期間ですが、研修をより充実させるためにもしっかりと学べるといいいですね。

 

 

様々な思いや目標を持って、インドネシア・ネパール・ミャンマーから来た3人の研修生たち。

私も研修生とたくさんコミュニケーションをとり、学びあうことを大切にしながら、一年間彼女たちの日本での生活をを支えていきたいと思います。

 

 

2018年度国内研修生(広報・啓発担当) 清水

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL